英語耳をつくるミミテック

右脳を活性化し「英語耳」をつくりましょう!

大人になってから英語を学ぶのに一番苦労するのがヒアリング。
それもそのはず。実は日本語と英語では音の周波数が全く違うのです。

そこで、「ミミテック」の音読学習器を使い、右脳を活性化しながら「英語耳」を作っていきます。

「ミミテック」ってどんな教材ですか?

3D音で録音されている教材です。

私たちは普段、左脳を使って物事を考えており、試験前に勉強したとしても一時的にしか記憶されません。

しかし3D音で録音されているミミテックの教材は、学習器を使って英語を聴くことでダイレクトに右脳に記憶されていきます。
(自転車の乗り方を一度覚えてしまえば無意識に乗れるのも、右脳で記憶しているからです。)

ミミテックの詳細はコチラ:http://www.mtscience.info/

どんなレッスンをするの?

右脳にインプット → その場でアウトプットでより実践的に!

単語や会話文をインプット(聴く)と同じくらいアウトプット(話す)に時間をかけます。
CDの会話のスピードも、1倍速、2倍速、3倍速と3パターンで徐々に耳を英語に慣らしていきます

3倍速に耳が慣れだすと、1倍速の英語がはっきり、ゆっくり聞こえます。
「英語が聞きとれるようになった!」を是非体感してくださいね。

「正しい英語で話さないと」の思いこみは捨てましょう

英語が話せるようになるために一番大事なことは「今ある英語力でアウトプットする力を身につけること。」
レッスンでは、正しい英語ではなく、あなたが話したいことが表現できるスピーキング力に徹底的にフォーカスします。

英語はあくまでもコミュニケーションのツール。言葉と心で通じ合える国際人を目指しましょう。

 

☆無料説明会は毎週水曜日午後、随時お申込み受付中!